SCROLL

酒造り

すべてのお酒に
人の手でひと手間を

富士酒造では、自然と対話し、人間の五感を大切にしながら、蔵人の手の間を通してお酒をつくっています。「美味しい」と「すごく美味しい」の間にあるのは、そんなひと手間だと信じています。残したい伝統を選び、新しい技術も取り入れ、日々美味しい酒造りを追求しながら進化しています。

Read more

風土

神様と人のあいだには
いつもお酒がある

日本酒発祥の地、出雲では、お酒はただ飲まれるだけでなく、御神前にお供えされたり、結婚式やお葬式、祭事にも使われます。人が行けない神聖なところへも行くものだから、責任を持って、胸を張って醸造しています。

Read more

お米という“襷”を
最高のかたちでつなぐ

出雲富士の原料は95%以上が島根県産米です。お米に一番の付加価値をつけ、先祖代々の田畑を守る地元農家さんのお役に立ちたい。受け取った大切なお米という“襷”を、私たちが出雲富士に醸して、みなさまにお届けします。

斐伊川の伏流水から
出雲の神話をお酒に醸す

日本最古の歴史書『古事記』の神話の中で、お酒を飲んで目がまわったところをスサノオノミコトに退治されたヤマタノオロチは、今も出雲平野を流れる斐伊川の化身と言われています。斐伊川の軽くやわらかな伏流水で醸した出雲富士には、そんな古代浪漫も秘められています。

商品について

人と人、人と食の
良き縁を結ぶ出雲の地酒。

LINEUP